いらっしゃいませ! 大阪発 ビール大好きbeerpapa(ビアパパ)の鳥撮りBLOGです。


お宮参り

孫たちのお宮参りで高松へ
約2ヶ月振りに見る孫たちは大きくなった。
今にも「じいちゃ~ん!」って言ってくれそうだが、生後2ヶ月では無理
家では五月人形を飾り、讃岐一宮 田村神社で祈祷する。
晴天の一日 きょうの天気のように健やかに育ってほしい。
a0076493_21582955.jpga0076493_21585118.jpg
a0076493_1443941.jpg

高知四万十町の若嫁の実家でも、二人の健康を願って「鮎のぼり」を飾ってくれた。
a0076493_145930.jpg

帰途 瀬戸大橋のほぼ中間地点の与島から見る瀬戸内海
a0076493_1482582.jpg

与島より四国今治方面を望む。
a0076493_148383.jpg

# by beerpapa | 2011-04-21 14:03 | 孫たち

超小型淡水フグ

ボクの名前はアベニュー・バッファー【Carinotetraodon travancorius】
最近モテモテの人気モノです。
体長:2cm 生息地:インド・スリランカ 水温:25℃前後 水質:弱アルカリ性~弱酸性 好物:冷凍赤虫
淡水だから普通に飼うことができるよ。

人なつっこい性格なので、近寄ると青緑の眼をキョロキョロさせて餌をねだりに集まります。
表情豊かで愛くるしい「ふーちゃん」ですが、少々気の荒い性格があるももの同居人(魚)のネオンちゃんとエビちゃんとは仲良くやってま~す。
因みにボクは300円くらいです。
                                          ボクをクリックしてね 大きな画面で見てくださ~い
a0076493_2045687.jpga0076493_2052730.jpg
a0076493_2055851.jpga0076493_2062469.jpg
a0076493_2063978.jpga0076493_2065440.jpg
a0076493_207870.jpga0076493_2072420.jpg
a0076493_2073884.jpga0076493_2075384.jpg
a0076493_20871.jpga0076493_208231.jpg
a0076493_2083775.jpga0076493_2085080.jpg

# by beerpapa | 2011-04-15 20:14 | 観賞魚

里帰り・・・アトリ♂

今週は多忙だ
3日連チャンの飲み会を予定通りこなし、葬儀あり、仕事あり、通院あり(笑) 家事あり(?)
そして明日から大阪→広島→高松→広島→大阪のスケジュールがどっさり 
高松栗林公園の鳥見には行けそうにないが、孫たちに会える楽しみがある。

庭にいつもいた「ツグミ」が今朝は見当たらない。
いよいよ北帰行か 
先日撮ったアトリ♂やシメの里帰りもそろそろ なぜか寂しそう
a0076493_1631509.jpg
a0076493_1632117.jpg
a0076493_16321212.jpg
a0076493_16322273.jpg

# by beerpapa | 2011-04-15 16:40 | アトリ

sakura

昨日の日曜日がピークだったのか花見客はない
 静かなさくら並木をゆっくり歩く。 
  朝陽の中で桜吹雪がキラキラと舞い落ちる。
   小学校入学の日は雨が降っていた そして桜が咲いていた。
    母の横で歩く自分はどんな気持ちでこれから始まるスタートラインにいたのだろうか
     雨と桜そして母親だけが記憶に残っている。
☆ 昨日は45年ぶりに同期の友と語り、呑み 楽しいひと時を過ごした。
 ★ 今朝 仕事仲間だった彼が他界した。
a0076493_9502263.jpg

# by beerpapa | 2011-04-11 20:49 | アラカルト

大阪城公園@花韮

桜で賑わう大阪城公園のマイナーな場所にひっそり咲く花韮
              いつもは散歩コースになっている場所
      どっこい冬の寒さと道行く人の重みを耐えてぬいて
                今年も淡紫の可憐な花を咲かせた
          
a0076493_23143111.jpg
a0076493_23145082.jpg
a0076493_23152282.jpg
a0076493_23153888.jpg

# by beerpapa | 2011-04-07 23:35 | アラカルト

雲ひとつない青空・・・ヒレンジャク

前回の続きです。
いつもは一ヶ所だけの定点的鳥見だけど、この日は珍しく鳥見ツアーを実施した。
なぜ?って 
さわやかに広がる青空の誘惑が、もっと撮りたい気持ちをふくらませたのです。

ここは所変わって 広々とした草原の中にある大きな柳の木の下 眼力元祖ヒレンジャクさん狙いです。
今年は大いに楽しませてくれたヒレンジャクさんに感謝の意を表して「私的おさらば撮影会」の開催です。
北へ帰える準備はできたかな? 北の故郷はどんな所ですか? 
できれば東北地方に立ち寄って、あなたの眼力で元気を与えてください。
そして  次シーズンも必ずお立ち寄りくださいな。
                                                           《クリックで拡大します》
a0076493_033165.jpg
a0076493_0333729.jpg

a0076493_0335491.jpga0076493_034967.jpg
a0076493_034225.jpg

# by beerpapa | 2011-04-07 00:37 | ヒレンジャク

雲ひとつない青空・・・・・相思鳥

ガソリン代節約の為 ミニバイクで30分の相思鳥スポットに駆ける。
カメラをセットする間もなく、数羽が近くで飛び交っている。
いざ撮ろうとすると 足元でチョコチョコ・・・・・
                                                  
a0076493_20453276.jpg
a0076493_20462468.jpg

# by beerpapa | 2011-04-04 21:13 | ソウシチョウ

チューリップ

今日はカワセミ池はそこそこに、広い園内を散策した。
芝生では家族ずれが弁当を広げ、近くで子供たちがサッカーに興じている。
普段の公園と違う賑やかさがアチラ・コチラ 視界に飛び込んでくる。
花畑はいつの間にかチューリップが満開  赤 白 黄色で気分も ♪ウキウキ♪    
                                                     《クリックで画像拡大できます》                                                              
a0076493_2011939.jpg

a0076493_20113067.jpga0076493_20115660.jpg
a0076493_20121762.jpg

# by beerpapa | 2011-04-02 20:24 | アラカルト

治水緑地のオオジュリン

久しぶりに治水緑地のベニマシコを撮ろうと出かけた。
一度だけ赤いベニマシコが出たが、それっきり姿を見せなかった。
アシ原ではオオジュリンが出たり入ったりして、アシに隠れてうまく撮れない。
観察していると最初はアシに下にもぐり、芽を突きながら徐々に穂先に上がってくる事がわかった。

オスは夏羽(顔が黒い)に変わりかけていた。
オオジュリン、コジュリン、シベリアジュリン この三種の見分けはカメラファインダーでは見分けがつかない。
今回のジュリンは「オオジュリン」。 足首から指は鉛色で見分けができる。       
ちなみにコジュリンは足先は肌色です。                           《画像クリックで大きくなります》
a0076493_20595318.jpg
a0076493_210984.jpg
a0076493_2104527.jpg

オオジュリン♀
a0076493_211319.jpg

他のオオジュリンはこちらから
# by beerpapa | 2011-03-29 21:21 | オオジュリン

そろそろ北へ

今期最後のヒレンジャクを期待して大阪城公園に出かけたがカメラマンが少ない。
冬鳥たちは北に帰り、数が少ないので河川敷などに行っているのだろう。
梅林に2羽が飛んできて、3人のカメラマンを楽しませてくれた。
                                                 《クリックで大きな画像になります》
a0076493_8164547.jpg

a0076493_8171242.jpga0076493_8174179.jpg
a0076493_818586.jpga0076493_8182629.jpg
a0076493_8184630.jpg

   ↑ この写真を社内の女の子に見せたら 「この写真 鳥の置物ですか?」って言われました。

今日の大阪城公園はマヒワ、ジョウビタキ、アトリが少数。ツグミ、シロハラ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガは健在。
# by beerpapa | 2011-03-26 08:52 | ヒレンジャク

水鳥たち

ハッカチョウ(前回掲載)を探しに治水緑地を訪ねた。
肝心のハッカチョウは現れない。
露出テストを兼ねて 水鳥さんたちにモデルになってもらった。
                                                     《クリックで大きな画面になります》
【カイツブリ】 留鳥 全長:26㎝
a0076493_17295987.jpg

【カルガモ ♂♀同色】  留鳥 全長:60㎝
a0076493_17301954.jpg

【マガモ♂】   冬鳥 全長:59㎝
a0076493_17305143.jpg

【ホシハジロ♂】 冬鳥 全長:45㎝
a0076493_17312089.jpg

【オナガガモ ペア 右が♂】 冬鳥 全長:オス75㎝  メス:53㎝
a0076493_17314828.jpg

【トモエガモ ♂】 冬鳥 全長:40㎝
a0076493_17433321.jpg

モズは水辺の葦の穂にとまりカメラを気にしてる。
a0076493_17513284.jpg

その他見かけた野鳥・・・・ヒドリガモ カワセミ コハクチョウ ムクドリ メジロ ツグミ
# by beerpapa | 2011-03-24 18:43 | 野鳥いろいろ

カラスのようでカラスじゃない

なに?この真っ黒い鳥は? 初見鳥です。手持ちの野鳥図鑑にも載っていない。
NETで調べると、その名は八哥鳥(ハッカチョウ)
カラスよりずっと小さくムクドリ程度の大きさです。

一羽が枝にとまってました。
a0076493_11533992.jpg

700mm望遠で撮るとカラスそっくり だけど小さく、嘴は白っぽいそして目が良く目立つ。
a0076493_11535865.jpg

来ました!なんと羽の内側には白い大きな斑点が・・・コレはおもしろい ♪~♪
a0076493_11545524.jpg

冠羽があり目は橙色、お尻のほうの羽にも白い模様があります。
a0076493_11551441.jpg

仲間たちもやってきました。雄雌同色のようです。
a0076493_11554185.jpg


この日は雪が降っていてけれど、寒さを忘れて見入りました。

                                                  
 クリックすると大きな画像になります。
【八哥鳥の概要】
中国大陸南部、インドシナ半島に生息し、透明度の高い鳴き声で言葉も憶える事から飼い鳥として人気があった。
日本では沖縄与那国、鹿児島県で記録があるが、篭脱けにより自然繁殖をしているらしい。

   学名:【Acridotheres cristatellus】
   全長:約27cm ムクドリ科

東日本大震災の為撮影を自粛していました。
一日も早い復興をお祈りいたします。

# by beerpapa | 2011-03-20 12:06 | ハッカチョウ