いらっしゃいませ! 大阪発 ビール大好きbeerpapa(ビアパパ)の鳥撮りBLOGです。


<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年の8月は

今年の8月は特別な月 
至上まれにみる暑い暑い8月、中華航空の炎上、安部政権の人気度最低など数々の異変があったが
私は順調?に年を重ね、この8月で還暦なるものを迎えた。

ところで還暦ってなに?
 引用:「還暦(かんれき)とは、干支(十干十二支)が一巡し、起算点となった年の干支にふたたび戻ること。
 またその年の年齢。従って満60歳と成る年の1月1日に還暦を迎える事に成る。」

 という事は今年の正月にもう迎えてるって事やないか~
何はともあれ60年も生きてきた証を息子たち夫婦が誕生日に祝ってくれた。

赤いちゃんちゃんこはお断りしたら、コメント入りワインZIPPOのライターを祝いの席で手渡ししてくれ、楽しく食事をしながら、
生後21,900日目のひと時を過ごした。
a0076493_7393851.jpg

後日そのワインの化粧ケースを開けてびっくり!!!
コルク栓が浮き上がり止め金が破損状態 
なんやねん これは・・・
a0076493_7322441.jpg
「お~い おかあさ~ん ワイン開けたの?」
「開けてないよ~」
「こりゃ~ 販売店に電話せな アカンよな~」
もう 呑んでしまったらどう?
その言葉に一瞬納得したが、それじゃあ いろいろ悩んでこのワインをプレゼントをしてくれた息子達が可哀想
飲みたい気持ちを抑え、同封されていた「お客様アンケート」にその事実を書いて送付した。

3日後 電話があり 簡単な破損状況の聞き取り後 お詫びの印に再度お送りさせていただきますとのこと。
感じのいい対応で、めでたしめでたしの還暦記念日であった。
by beerpapa | 2007-08-25 19:25 | Comments(6)

初めまして! ウインドーファッションショップ 窓家(まどや)です。

2007年5月オープンの窓家(まどや)です。

本来 新店舗オープンは需要期前と相場は決まっているが、何とかなる筈だと自分とお客様を信じて、そして亡父母の仏前で人生最後の大仕事だと報告し、更に神様には無理を承知で「よろしくお頼の申します」とお願いをしてスタートをきったのは3ヶ月前。

店内はご覧の通り(ホンの一部ですが)カーテンのサンプルがカラー別に8列並び、仕立て上がり具合が実感できるよう大きなサンプルで展示し、商談コーナーやKID'Sコーナーもゆったりと配置した。
a0076493_17473477.jpg


店内状況は以後ぼちぼち画像アップする予定ですが、安く、見やすく、ボリューム?満点との評価をいただいているような・・・

とは云うものの店頭がまだまだ寂しい。今更大きな投資もできかねる。
悩んだ挙句 安く上がる既製のぼりを探してみようとNETを血眼で探した結果
やっと見つけた「カーテン大売出し」のぼり
まず 5本買って早速店頭に飾り付け。 

風になびくカーテンのぼりがお客様を運んでくれそうな そんな予感で胸がときめく。
a0076493_17471972.jpg

良い感じだ~ 賑やかになったと自己満足。小さな投資で大きな反応を夢見ている店主で~す。
a0076493_17465822.jpg

a0076493_1342677.jpg

ウインドーファッションショップ窓家(まどや)の店舗所在地は
大阪府羽曳野市恵我之荘2-52-1で~す。
堺大和高田線沿いにあります。遊びに来てくださいませませ。
by beerpapa | 2007-08-22 19:48 | Comments(7)

1日の始まり

うれしくてニヤッとした事ありますか?
何かが終わって思わず良かった!と思った事 最近ありましたか?
わくわくしながら 快適な朝を迎えた日はいつですか?

そんな1日を自分でコーディネートしたい。

今朝こんな事が・・・
いつもの車通勤途上 追い越し車線を走るスピードの遅い車に少し腹を立てながら左側を追い越す。
その車のドアーを見れば半ドアー。
 助手席に座っているのは初老の男性 運転者はその娘さんか?

「半ドアーやでェ~」と 言ってあげようと思ったけれど、 信号も無く伝えようがない。
車はどんどん遠ざかる。
ま!いいか と一時は思ったけれど 気になる。

スピードを少し落としながら、車が接近するのをバックミラーで確認しながら走る。
次の信号まで後ろにいてくれれば、降りていって伝えてやろう。
でも 他の車が割り込んできたら どないしょ

こんな事を考えながら 信号が赤になるタイミングを測りながらゆっくり進む。
青信号が前方に見えた。さらにスピードダウンして黄色にかわるのを確認してゆっくり停車する。

よかった!問題の車は後方20Mを変わらずゆっくり走っている。

停車すると同時に車を降りて、娘さんらしき人に近づくと緊張の顔が見えた。
かまわず「助手席が半ドアーになってるで~」
緊張の顔が少しはにかんだような表情に変わった。

これでやっと いつものドライバーに戻ることができた。
by beerpapa | 2007-08-03 18:46 | Comments(4)