いらっしゃいませ! 大阪発 ビール大好きbeerpapa(ビアパパ)の鳥撮りBLOGです。


<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2007年初詣@宮島

学生時代から盆と正月の帰省は欠かしたことがない。
今年は実家で帰りを待ってくれていた笑顔の母親のいない いつもと違う帰省となった。

12/31の大晦日は長男夫婦と部屋の掃除を済まし、久々の宮島詣に出かけた。
その前に若嫁のリクエストにお答えして、お好み焼き村で広島焼き(ソバ入り)の夕食をとる。

a0076493_13441358.jpg

生地の上にキャベツ、モヤシ、ねぎ、天かす、えび、いか、豚肉を乗せる
更にこの上にいためたソバそして卵を乗せる。
ヒャー こんなん全部平らげられるかな~と全員がお好み焼きに見入る。
見てるだけで腹いっぱいになった気分
a0076493_13443781.jpg

特製ソースと青のりをかけ、マヨネーズはお好みで 出来上がりで~す。
約50分 ビールを飲みながら、広島焼きと格闘の末 やった~!全部食べたゾ~ 全員完食
なんと一人前800円程度 安い!お腹も気分も大満足の「年越しお好み焼き」でした。

お好み焼き村をあとに、「八丁堀」市電乗り場からJR広島駅経由 宮島口に向かう。
a0076493_1345766.jpg

PM9:30 宮島口到着 フェリーで宮島へ
思ったより大きく綺麗なフェリーだ。
約10分で「神の住む宮島」に到着し、鹿たちの歓迎を受けながら海沿いの道をゆっくり歩くと、大鳥居がライトアップされている。
更に進む厳島神社の入り口には、すでに30Mの列になっていた。
開門予定は11:50頃なので、ブラブラと散策をするが、ポツポツと夜店があるだけで周囲は真っ暗闇の中。
歩き疲れ 順番待ちの列の中の人となり、寒空の中約2時間後 やっと神殿の中に入り12時00分ハッピーニューイヤーを迎えた。
ブラボー!と叫ぶ外国人に親しみを感じた。
a0076493_1345453.jpg

除夜の鐘を聞きながらの年越しも良いものだが、厳かな朱塗りの神殿の中で迎えた2007年は一味違う年になりそうな予感を覚えた。
by beerpapa | 2007-01-11 14:18 | Comments(17)