いらっしゃいませ! 大阪発 ビール大好きbeerpapa(ビアパパ)の気まぐれBLOGです。


カテゴリ:未分類( 25 )

二日酔い

前日は久し振りの飲み会
明日は休日 酔うほどに会話が弾み、最終電車も遥か遠くに行ってしまった。
z.z.z.

それでも年寄りの朝は早い。
少し痛い頭を抱えながら、今日は何をしようかとあれこれ考えている。
いつもならゴルフの練習だけど、少し足元がおかしい。

こんな時は爽やかな空気が欲しい
野鳥たちにも会いたい

機材を確認し一路生駒山を目指す。
けれど いな~い。野鳥の鳴き声さえ聞こえない。
a0076493_21333869.jpg

蝶がいる。蝶さん一緒に遊ぼ
全く無視されてあっち行ったりこっち行ったり
こっちの足元もふ~らふら
ホンマにちょこちょこする奴や!
やっと捕まえた一枚がこ・れ・だ!
【アオスジアゲハ】
by beerpapa | 2008-09-18 21:28 | Comments(3)

2008.08.28丹後、但馬方面のせわしない旅

小雨降る大阪梅田を8:30スタート 福知山経由
AM11:00 
  ここは日本海に面する天橋立の入り口にある知恩寺山門
1768年建立 黄金閣とも呼ばれているようだ。
カメラが悪いのか それとも腕が悪いのか 二層の屋根が歪んでいるように見える。
今回のカメラはNIKON4700 デジスコ用のコンパクトカメラにて撮影
a0076493_1873919.jpg

その山門をくぐり抜けると本堂の文殊堂がある。
古くは808年に創建され、1655年から修理され現在の姿となった。
日本3大文殊の一つであり、受験生の強い味方として終日賑わっている。
a0076493_1881430.jpg

2~3分歩けばあの「知恵の輪灯篭」にお目にかかれる。
意外な所にあるんやナと一人つぶやく。
ホントは3回くぐるのだけれど、写真の通りくぐれないので
祈願者は灯篭の周りを歩いてご利益をいただくことになる。
a0076493_1883036.jpg

天橋立からバスに揺られて約50分 漁業の町伊根の桟橋に着く。
時間の限られた旅行では手っ取り早く観光船からの舟屋見学がベターだ。
a0076493_1884477.jpg

約30分 船上からの舟屋見学を終え、再びバスに乗り込み いつしか心地よい眠りについた。
目が覚めると豊岡 →出石町→和田山を通り日帰り旅行を無事終えた。
お疲れ様でした。
by beerpapa | 2008-09-11 06:37 | Comments(5)

復活の8月

8月も終わろうとする頃が誕生日だ。
子供の頃は正月の1月 子どもの日の5月 クリスマスの12月そして誕生日の8月を
待ちこがれたものだ。
ところが学生になり社会人になり、いつしかこの楽しみは影が薄くなっていった。
特に誕生月は落胆の月になりはてた。

そんな8月を復活させてくれたのは、2人の息子たちが結婚しそれぞれの若嫁から
送られてくる誕生日プレゼントや父の日の贈り物だ。
今年は息子とお揃いのゴルフ用ポロシャツ、こだわりの焼酎、ビールなどなどが
ピンポ~ン「宅配便です」の声と共に届いた。
a0076493_1461383.jpg

その少し前 こんなプレゼントも貰った。
手作りのワラジ風ぞうり?
       スリッパ代わりに使ってくださ~い。
a0076493_14362139.jpg

なかなか上手く作ってるな~
a0076493_14363936.jpg

申し訳ないな~と思いつつ、いつも首を長~くして待ってるよ
by beerpapa | 2008-09-05 14:46 | Comments(6)

夏だから

    まだまだ暑い夏だから
 涼しい部屋で描ける夏らしいモデルはないかと部屋の中を見渡した。
 クーラー、扇風機、レースカーテン、熱帯魚、冷蔵庫の中のアイスクリーム
 そや 「カキ氷はないか~ レモンとかイチゴとか ミルクをかけたやつ」
 「そんなん すぐにできまヘン!」

 あった! 奥さんの冷たい目線。これが一番 サブ~!
 だけどこんなのは到底絵になりそうもない。

余談はこの程度にして と
夏に咲く身近な花の代表は「朝顔

   今年初めてベランダで朝顔の種を蒔いた。
   小さなプランターに沢山咲けよと許容量以上の種を蒔いた。
   その種はすくすくと成長し、何本ものツルに葉が覆い茂った。
   サァ そろそろだと毎朝つぼみを探し、毎朝落胆した。
   肝心のつぼみが・・・

 「お~い おかあさ~ん やっぱ 蒔き過ぎやで~」
「今更 どないもこないもできへんし、可哀相やからこのままにしとき」


そんな事で未だにホンのわずかしか顔を見せない我が家の朝顔で~す。

そんな気持ちで詠んだ句は
夏の朝 もっと咲けよと 急かし水
朝顔くんにしたら大変迷惑なお話です。




a0076493_17492748.jpg

by beerpapa | 2008-08-20 18:16 | Comments(4)

暑くても・・・

暦の上ではもうすぐ「残暑お見舞い申し上げます」の季節
「暑中」も「残暑」も暑い夏はまだまだ続きそう。
暑さ凌ぎにつれずれなるままに絵手紙を描いてみた。

ただし今回UPの絵手紙は昨年のハガキ(笑) です。
a0076493_15335827.jpg


ホンとに暑さ厳しき夏本番 お体ご自愛いただきますよう祈念申し上げます。
by beerpapa | 2008-08-04 15:36 | Comments(5)

久し振りのふるさと風景

西に車を向けて走るのは久し振り。
大阪から約300km 
近畿自動車道から吹田中国自動車道、山陽自動車道に乗り継ぎ、兵庫県 岡山県
そして広島県の中央部まで 2~3のパーキングエリアで寄り道をしながら約4時間で到着。
ごくろうさん 6年目を迎え まだまだ元気なMPVくんです。
a0076493_17533117.jpg

ここは奥さんの実家付近。
『お父さん あれが麦畑よ』 指差す方を見れば田植えを終えたばかりの横に黄金のじゅうたんが輝いていた。
いつか子供の頃見た風景と重なり合って、なぜか感激する。
a0076493_17535165.jpg

近くで見ると そうだ思い出した!これが麦だ!! これって昔の農協のマーク?
a0076493_17541372.jpg

今回の帰省の目的は今は誰も住んでいない実家の庭と親父とお袋のお墓掃除。
そして奥さんの実家へのご機嫌お伺い(笑)
いつしかこのパターンが楽しい小旅行となっている。
メインの目的を一日かけて終え、残りはゴルフとカメラ三昧の時間となる。
マイカメラ=野鳥だが この時期はなぁ~にもいない。
あるのは広がる田畑ばかり
これも立派な被写体だと近くの風景を撮ってみた。
a0076493_17545350.jpg

上下左右 どこから撮っても丸かった~

遠くの木のてっぺんにいたシラサギを500mmで目いっぱい

トリミング画像
いつもは隙を見せないシラサギだが、ここは安全 くつろぎ中。
a0076493_1755919.jpg

往復約600kmもETC40%OFF(深夜便)で3900円程度でした。
by beerpapa | 2008-06-07 14:25 | Comments(5)

あんなに晴れてたのに

清々しく快晴の午前だったが昼からどんより空 そして今 雨に変わった。
雨が降ると店舗前の道路は長~い渋滞になっている。
      昼過ぎまでに採寸や工事を片付けておいて良かった!と一人微笑む。

その仕事中にいい人との出会いがあった。
1年前に腸のがんが見つかり現在治療中との事。
いつ再発するかわからない不安を感じながらも、言葉の端々に明るさと活気が伝わってきた。
言葉では軽々しく前向きに!なんて誰もが言うけれど、こんな難しい事はない。
それを実践してると感じられる素晴しい人だった。


そして昨日もいいことがあった。
 豪華な観葉植物の贈り物を二つも頂いた。
          いつも気にかけていただいてありがとうございます。
飾っておくだけじゃもったいないので画像で残す事にしました。
しかし今日は愛用の一眼デジがなく、古いLUMIX FZ-1での撮影です。

【黄色の胡蝶蘭】
a0076493_1725280.jpg

【アンスリュ-ム】
コンデジではバックのボケ具合がイマイチですが、バックはこの際気にしな~い。
a0076493_173746.jpg

レッドにグリーンのコントラストがきれいですが蛍光灯で白く反射した。そんなん関係な~い
a0076493_1732163.jpg


             さぁ 明日の天気は五月晴れ のはず 頑張っていこう!!
by beerpapa | 2008-05-13 18:00 | Comments(3)

折込みチラシ奮闘記

サラリーマン時代は営業畑一筋
そのお蔭で営業のP.D.C.Aや最新店舗を視察、多くの人との出会いや付き合い方、
営業話法などなどを肌で感じ、多少の知識習得ができたと思っていたが、
仕事内容が違えば更に幅広い知識が必要だと痛感している。

もの作りや販促企画そして経理事務の経験も無く
又 不慣れな店舗運営に必要な諸々の企画、作業などで現在日々奮闘中!

そんな中 嫌でも確実に迫ってくる新聞折込みのチラシ作りには閉口する。
難しいな~ チラシ作りって。
遊びの事なら次々とアイデアが出てくるけれど、真剣に考える程に焦りが増す。
こんな時はジャンルを問わず他店のチラシを読み漁る。

どうすれば数多くの中から目を止めてくれるんやろ?
魅力的なキャッチコピー、買って欲しい商品のレイアウト、買いやすい価格帯、カラーバランス、
ポジフィルム選定や上質な撮影画像 
 そんなん当たり前!!と目新しいアイデアを搾り出そうとする。
だけど蓄積の無い頭の中は搾り出すものがない。

若き頃に講義を受けた内容を思い出しながら、本屋でチラシ教本を立ち読み勉強しながらも
未だ固まらぬ次回のチラシが頭から離れない。
そんな悶々状態で作ったチラシがこ・れ・だ!!
a0076493_15302182.jpg

経費節減の折 裏面は単色です。
a0076493_1530431.jpg

出来栄えはさておいて 
このチラシを見てお越しいただきました大勢の皆様 ありがとうございました。

こんな年になっても少し頭を使い、少し悩み、 老若男女を問わず出会える喜びがある。
人生まだまだ楽しめそう。
by beerpapa | 2008-05-05 15:24 | Comments(4)

たまには歩こう!

いつも決まった時間に店の前を通るおばあさんがいる。
足の状態が良くないようで手押し車を押しながら、前に進む事だけに集中し黙々と歩いている。
その姿を目の当たりにし、その努力は並大抵ではできる事ではないと感心するばかりだ。

そんな事を思い出したのがきっかけとなり、ぶらぶら休日を返上し、近くの古寺散策に出かけた。
その割には ちょっとせこいけれど目的地付近までは原チャリ。
久しぶりに乗る愛車で緊張しながらも快適に風をきり走った。
原チャリは便利やナ~ 快適や~
今まで通った事のない道を選んで走る。どんなに細い道も山道も何のその 
どこでも駐停車 OK! 気に入った所どころで休憩がてら自然を楽しむ。


結局 原チャリの快適さを満喫しすぎ、歩いた距離は計り知れず(笑)

そんな休日の古寺散策の被写体はなぜかこんな写真ばかりでした。


ツマグロヒョウモン♂(妻黒豹紋)
a0076493_188740.jpg



ホシホウジャク【スズメガ】 ホバリングしながら長いストローのような口で蜜を吸うハチドリのようだ
               蛾の仲間にしてはすっごいスピード   なかなかうまく撮れないよ~
a0076493_1851524.jpg


ツマグロヒョウモン♂(妻黒豹紋)
a0076493_1271622.jpg


ツマグロヒョウモン♂(妻黒豹紋)
a0076493_1273467.jpg


ヒメアカタテハ(姫赤立羽) 触覚の先端が白いのはタテハチョウ科の特徴
a0076493_1275966.jpg

by beerpapa | 2007-10-10 19:28 | Comments(7)

今年の8月は

今年の8月は特別な月 
至上まれにみる暑い暑い8月、中華航空の炎上、安部政権の人気度最低など数々の異変があったが
私は順調?に年を重ね、この8月で還暦なるものを迎えた。

ところで還暦ってなに?
 引用:「還暦(かんれき)とは、干支(十干十二支)が一巡し、起算点となった年の干支にふたたび戻ること。
 またその年の年齢。従って満60歳と成る年の1月1日に還暦を迎える事に成る。」

 という事は今年の正月にもう迎えてるって事やないか~
何はともあれ60年も生きてきた証を息子たち夫婦が誕生日に祝ってくれた。

赤いちゃんちゃんこはお断りしたら、コメント入りワインZIPPOのライターを祝いの席で手渡ししてくれ、楽しく食事をしながら、
生後21,900日目のひと時を過ごした。
a0076493_7393851.jpg

後日そのワインの化粧ケースを開けてびっくり!!!
コルク栓が浮き上がり止め金が破損状態 
なんやねん これは・・・
a0076493_7322441.jpg
「お~い おかあさ~ん ワイン開けたの?」
「開けてないよ~」
「こりゃ~ 販売店に電話せな アカンよな~」
もう 呑んでしまったらどう?
その言葉に一瞬納得したが、それじゃあ いろいろ悩んでこのワインをプレゼントをしてくれた息子達が可哀想
飲みたい気持ちを抑え、同封されていた「お客様アンケート」にその事実を書いて送付した。

3日後 電話があり 簡単な破損状況の聞き取り後 お詫びの印に再度お送りさせていただきますとのこと。
感じのいい対応で、めでたしめでたしの還暦記念日であった。
by beerpapa | 2007-08-25 19:25 | Comments(6)