いらっしゃいませ! 大阪発 ビール大好きbeerpapa(ビアパパ)の気まぐれBLOGです。


あ~ぁ しんど!

a0076493_13324916.jpg
2006 5/10~5/13 ほとんど晴  宮古島八重山諸島

久し振りの3泊旅行だ。正直なところ 野鳥が豊富な戸隠方面に行きたかったけど、観光メインの旅にしようと この最南端の八重山諸島に決めた。

しかし鳥見も捨てがたい。もしかしてアカショウビンやカンムリワシが目の前に現れたら・・・と考えるとあの重い撮影機器一式を持って行かなくては。
三脚はかさ張るし 望遠レンズもずっしり重いけど カメラバッグに全てを積み込んだ。背にはカメラバッグ、手にはボストンバッグの重装備だ。

事件は搭乗検査口で起こった。持ち込みにしたカメラバックに同梱している三脚が長さ制限に引っかかったのだ。長さ60cmのはずだが、ケースの上から測ると、それ以上あるという。搭乗客でごった返す中、そんな事はないと言いながらも、頑丈にセットしてる三脚をしぶしぶ取り出してみると、きっちり縮めておいた筈が、3cm程度伸びていた。あ~ぁ最悪!ごめんなさ~い。3~4cmの差を見逃さない監視体制に敬礼です。ご苦労さんでした~。

前置きが長くなったので、そろそろ鳥見レポートにはいろう。
要するに 何て云うか 結局のところ 鳥見はあきまへん。
ツアーの為 観光スケジュールが目一杯詰まってて、鳥見どころじゃおまへん。宮古島のホテルで「イソヒヨドリ」を撮ったのが、最初で最後でした。

重い大きなカメラバッグの活躍の場は全くなく、ズシリと重い余韻を、旅の思い出の一つとして持ち帰りました。
a0076493_11551749.jpg

a0076493_11543813.jpg

a0076493_11553296.jpg

a0076493_11554755.jpg

a0076493_11555996.jpg

a0076493_11562036.jpg

by beerpapa | 2006-05-24 13:33 | イソヒヨドリ | Comments(0)
<< 日本一小さな野鳥 オオルリ コルリ どこ行った? >>