いらっしゃいませ! 大阪発 ビール大好きbeerpapa(ビアパパ)の鳥撮りBLOGです。


初めて会いました!@ツクシガモ

メインのオオタカはやっと昼前に到着
1回目の飛び出しを撮った後、ツクシガモがいるのかいないのか とりあえず行ってみました。
遠い所で居眠り中 待つしかないなと持久戦を覚悟しましたが・・・

ラッキーでした! 
どんどん近づいて来てくっきりはっきり初めて見ることができました。
光線の具合で眼がなかなかでません それにしても 「君の眼 ちょっと小さいよね」

a0076493_21414710.jpg

a0076493_21423436.jpg

a0076493_2143316.jpg

a0076493_21432848.jpg

a0076493_21434977.jpg

薄暗くなってきたのでビビットで撮ってみました。
a0076493_2144102.jpg

a0076493_21442724.jpg


久し振りにオオアカハラにも出会えました。 後日UPします。

by beerpapa | 2014-01-28 21:46 | ツクシガモ | Comments(4)
Commented by granpatoshi at 2014-01-29 11:06 x
こんにちは♪

カモ類も種類が沢山いて、奥が深そうですね^^。
それにしても、beerpapaさんの行動範囲内は鳥種が豊富で
羨ましいです。
最近、お城方面はどうなんでしょう?来月あたりから、春の渡りで
賑わうことでしょうね^^。
Commented by beerpapa at 2014-01-29 12:28
お帰りなさい~ granpatoshi さん

granpatoshi さんの復帰を待っているかのように関東も鳥さん少ないようですね
歩ける頃には賑わいが訪れるかも ですよ。

大阪の各公園も寂しい状況です。
木を切ったり、下草を丸坊主にしたりで環境が変わったのが要因かな?
猛禽や水鳥は例年通りのようなので、ポイントを変えながら楽しんでます。

Commented by あだっちゃん at 2014-01-29 17:39 x
ツクシガモが遠くから、ドンドン近付いて来てくれたのは良かったですね。
私はまだこのカモは動物園でしか見た事がありません。
綺麗なカモですね。
Commented by beerpapa at 2014-01-29 19:07
あだっちゃん こんばんは~

NETでウィキぺディアによると
有明海を中心とした九州北部で渡来数が多く、「筑紫鴨」の和名もここに由来する。
九州以外では主に西日本で時々飛来するだけだったが、
有明海の諫早湾の干潟が干拓により消滅した年より、瀬戸内海や大阪湾をはじめ、各地で定期的に少数が記録されるようになった。

そんな理由で最近チョコチョコ飛来情報が出てます。
関東にもそのうち飛来するかも ですね
<< 久し振りかな?@南の池 歯痛で鳥見はおやすみ@1月のオオタカ >>